<< この墨絵・・・なんかイイ感じ〜♪ | main | カーフさんのスケッチ >>
2011.12.11 Sunday

カーフさんと〜「カエル」のお話。

螢筌縫好◆璽肇献礇僖鵝 ,ーふコレクションの香川です。
金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

少し前ですが〜 ここ主計町茶屋街に「黄金の蛙」がいる・・・と、話題になりました。
もともとは、地元のテレビ局が取り上げたことで有名に。
なんでもその「蛙様を見つけると、お金持ちになる」そんなお話にまで発展して(笑)

当店前の「暗がり坂」辺りで見た・・・とか、検番の前の溝に居た・・・とか。
一時期、結構探す人がいらっしゃいました。私も「知りませんか?」と尋ねられたり。

結局は見つからなかったみたいですが・・・ ま〜 実際は、茶色の蛙が光の関係などでそう見えただけでしょうし・・・ね。 

なぜそんなことを思い出したか〜 と、言いますと。
昨日、お越しになった東京の女性の方が「カエル〜 可愛い♪」を連呼してたから(笑)

その方に限らず、当店にお越しになる女性の方で、結構同じようにおっしゃる方がいます。

ご存知の方も多いでしょうが、当店のあちらこちらに、蛙様が鎮座なさってます。
カーフさんが「家が、さカエル」「この家にカエル」などのごろ合わせが好きだったからです。
正直、私はあまり好きではありませんが・・・
カーフさんと奥さんが、この家のあちらこちらに、蛙様を置いた時の気持ちを考えると・・・なんだか悪くはありません・・・ね?そうでしょ(笑)









最後は墨絵で、蛙様がカーフさんの頭に乗ったものを〜



コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM