<< ひと雨ごとに春が〜♪ | main | 春の予感。 >>
2017.03.05 Sunday

クリフトンカーフ オリジナル版画

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

主計町茶屋街の入り口には2つの坂があります。

「暗がり坂」と「明かり坂」

 

当店前にある「暗がり坂」は以前は木が生い茂り「昼なお暗い坂」だったのでそう呼ばれていました。

また上の境内で、旦那衆がお気に入りの芸妓さんと待ち合わせをして、お忍びで茶屋街に降りて来る「坂」でもあったのです。

 

もう1つが「明かり坂」

こちらは数年前もまで名前がありませんでした。金沢ゆかりの文豪「五木寛之」さんがその名を付けた「坂」です。

 

川沿いにも茶屋街の入り口はありますが・・・

今度当店にお越しの際は、どちらかの「坂」を降りてお越しになられては如何でしょうか?

・・・あなたはどちらをお選びになりますか?

 

今日の作品紹介は〜

カーフさんの代表作の1つです。

残念ながらその凄さはインターネット上ではお伝えする事が出来ません!!

当店がネット上で作品をお売りしない理由にも繋がるのですが・・・

カーフさんのオリジナル木版画は、同じ作品でもその1つ1つが全て「擦り」状態が変わります。

もちろん全てカーフさんお一人で創るわけですが、同じものは出来ません!

そんなわけで、当店は実物を実際に見て頂き、その保存状態もご確認してもらい、そしてご購入者のお部屋に合うように額や額装を

作り、お届けする。 

その考えはギャラリーオープン時から変わりません。

 

ん〜!! 残念!! 特にこれは実物を見ないと・・・ 痛切に思う作品です。

 

コメント
金沢に移られていたのですね
京都で作品との出逢いは30年も前の事です
作品集や大きな暖簾
人生の節目に過去ともども手離し手離し

もう少し早く知っていたら金沢を尋ねた折に作品に出会えたのに残念です



  • 金魚
  • 2017.03.22 Wednesday 03:25
金魚さま〜
そうなんです。晩年は金沢に暮らしていました。
またいつか当店へお立ち寄り下さい。
それまでお身体をご自愛なされて、お元気でいて下さいませ。
  • カガワ
  • 2017.03.22 Wednesday 15:01
当時お弟子さんのジョークリフトフさんと文通してました(笑)
今はどうされているのかしら?
懐かしいばかりです
何度か京都にも伺いましたがカーフさんとは作品でしかお会いしていません
繊細で力強く日本情緒溢れる素晴らしい版画の作品
日本人顔負けの日本ばりの別宅を拝見したときは恐れ入りました
金沢での作品にもいつかお目にかかりたいと思います
遠出の目標が1つ出来ました



  • 金魚
  • 2017.03.22 Wednesday 23:43
あらいけない(゜_゜;)
ジョーカーフさんでした

恥ずかし恥ずかし

加齢で記憶がなくなる前に
作品を拝見しに伺えたらと思います(笑)

  • 金魚
  • 2017.03.23 Thursday 00:51
ジョーも元気ですよ。
50を過ぎても相変わらずバイクに夢中です。
〜まだまだ〜 女性の方はいくつになられてもお元気です!
お会い出来る日を楽しみにしています。
  • カガワ
  • 2017.03.23 Thursday 11:08
ジョーが元気と聞けて安心しました
黄緑のバイクが懐かしい
今もバイクに夢中なのですね
若いなぁ(笑)

本当にいつか金沢で直接作品を拝見したいです
体調を整えて

お身体ご自愛して作品をいつまでも守り続けて下さいませ
日本人が姿勢を正されるような日本の美しい情景の作品を

また時々覗かせていただきますね

  • 金魚
  • 2017.03.23 Thursday 14:10
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM