<< 動物も祈っています | main | 和傘と路地裏 >>
2020.07.19 Sunday

木版画の面白さ ♪

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

 今日は良いお天気です それ程暑くもなくて風が心地よい〜 ♪

三味線の音や笛の音が聞こえます 当店前の検番から

「日曜日に練習は珍しいなぁ・・・」そう思いながら耳を傾けてみます。

 

昨夜、金沢駅前をブラブラと散歩しました  

窓ガラス越しに店内を覗くと、どこも結構お客様が入っています。

茶屋街、観光地は静かなのですが。  早く平穏な日常に戻って欲しいもですね!

 

木版画〜 情緒的なものから、先端デザイン的なものまでいろいろあります

それらは、当たり前の事で、彫刻刀で木を彫り、インクを塗った版木を重ね合わせて制作するのですが、

作家それぞれの彫り方によって、仕上がりの印象は大きく変わります。

 

私がカーフさんのファンになったのは「彫刻刀を筆のように使う」

直線と曲線の美しさ、明暗の配色対比  そして木版画なのに「動き」です!

この作品をご覧下さい

「動き」を「リズム」と置き換えた方がお伝えしやすいでしょうか…

建物や看板は静止物ですが・・・じっと眺めて頂くとわかって頂けるかも。

 

こんな木版画も好きです。

兎を逆さに見ると笑った顔になる〜 そんなカーフさんの遊び心とセンスに感心します ♪

 

 

コメント
コメントする








 
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM