<< 久しぶりに大勢の人で〜 | main | 中秋の名月に想いを馳せて >>
2020.09.27 Sunday

カーフさん的、デザインとは

JUGEMテーマ:絵画

 株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています

 

 雨が上がりました

時折薄日も差してきたかな
ロッキングチェアに腰かけながら外を眺めています。

 

今週の土日は、先週に比べて人通りが少ない感じです

 

カーフさんの木版画は、よく「デザイン的」だと言われます。

・・・この「デザイン」という言葉! この定義は何なのでしょう

形や模様を機能的にしたり、見栄えが美しくしたり〜と、整えること

そこには図案を揃えたり、考案することも含まれるようで・・・

またまた設計や人生の例えにも使われたりしますね!

 

・・・デザイン的・・・

 

私なりにクリフトンカーフ木版画に置ける「デザイン的」とは〜

を考えてみました。

「光」と「影」そして日本建築の「規則美」にだと思います。

 

どう思われますか?

 

この若い頃のシンプルな作品

この光と影の使い方!

遊び方!でしょうか 私はこの表現が好きです

 

生前カーフさんは言っていました

「遊びのある作品は見ていてずっと飽きない」と

 

この作品 単純なようで、眺めれば眺める程 

「デぜイン的だなぁ・・・」やはりそう思います。

 

 

 

 

コメント
コメントする








 
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM