2018.07.22 Sunday

川床とカーフさんの行燈

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

 金沢も北陸とは思えない暑い日が続きます。

でも夜は風が通るのでエアコンなしでも眠れます。…東京など都会に比べたらまだいいほうでしょうか。

 

今週はすぐ近くを流れる浅ノ川で川床が始まります。(26日からです)

もう大体仕上がっていますね

 

そしてその対岸にカーフさんの絵が描かれた行燈が4基並びます。

 なかなか大きいですよ!!

 

 

で、夜 (数年前の写真です。上手じゃないのはお許しを 汗)

 

 

夏本番です。 暑いものは暑いので・・・仕方ありません。

川床もですが、暑い夏を楽しみましょう!

週末には犀川で花火大会もあります。 海水浴、かき氷、冷えたビール・・・

「ひまわり〜♪ 夕立〜 ♪ 蝉の声〜 ♪」  

 

 

 

2018.07.15 Sunday

版画・擦り〜 色いろ

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

暑中お見舞い申し上げます  暑さもこれからが本番です。

暴飲暴食を控え、早寝早起きを心掛けましょうね。 

 

北陸、金沢もやはり暑いです

来週には夕方から涼を求めて、夏の風物詩、浅ノ川園遊会・川床も始まります。

 

 外は暑いよ〜 笑

 

カーフさんの版画は「彫り」も「擦り」もひとりで行っていたことはご存でしょうが〜

 

そんなカーフさん! 時として途中で「擦り」の配色を変えることがあります。(ごく稀ですが)

結果、同じ作品でも色の違う版画が出来上がるわけですね。

 

ここに2つの作品があります

色によって随分印象が変わるものです。

季節そして温度まで変わるような気がします。

 

あなたはどちらがお好きですか?

 

 

 

 

 

 

2018.07.08 Sunday

金沢は青空が戻りました。

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

 テレビで大雨の映像を見ていますと、心が痛みます。

そして何気ない日常のありがたさを思い起こしてくれます

「思いやり」そして「助け合い」

私も出来ることをしようと思います。

 

金沢は青空が戻りました

先日の雨がウソのように・・・穏やかな日曜日の午後です。

 

 

雨の日も嫌いではありませんが、

激しい雨はカーフさんの版画の世界だけにして欲しいものです。

 

                                            撮影 八木 功

 

 

 

 

 

2018.07.01 Sunday

青い夜の夢を見ました。

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

夢を見ました  〜夜に主計町茶屋街を歩く私。

見上げれば満月  そして、その月明かりの下は青い風景が・・・夜なのに。

 

                                      撮影 八木 功

 

青・・・藍色の光?の下、何だか楽しい気分 ♪ 

でよく知った茶屋街の路地をあちらこちら・・・とふらふらと。

誰も居ない青の世界、

目が覚めて、カーフさんの描く、そんな夜の作品のことを想いました。

 

 

 

 

 

 

 

2018.06.24 Sunday

岐阜「郡上八幡」とカーフさん

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

今朝、たまたまテレビを見ていますと〜

郡上八幡の「渡辺染物店」が写っていました。 

この400年余続く老舗染物店、カーフさんともゆかりがあります。

 

どうもいく度か訪れていたそうで、実際に店内を版画で描いています。

この作品です!

他にも郡上八幡を描いた作品が5点ありますが、・・・いい作品ですね!!

若い頃、岐阜で暮らしていたカーフさん。 京都、そして金沢へ移り住んでからもいく度も岐阜を訪れています。

 

そう言えば、今朝のテレビで渡辺染物店の店主が面白いことを言っていました。

鯉のぼりを染める染料の事です。

「顔料を大豆のしぼり汁で伸ばして染める」とか・・・

 

何年経っても色褪せないカーフさんの木版画、生前のカーフさんは渡辺染物店の技法などにも興味があったのかも知れませんね!

 

追伸


郡上八幡は川や水路の町。 その美しく流れる水は生活に欠かせないもの。

私も何度か訪れましたが、何とも素敵な場所。

 

金沢市主計町茶屋街もすぐそばを浅ノ川が流れます。

川沿いの景色は四季折々、時にはっとする美しさを目にさせてくれます。♪

 

                               撮影 八木 功

 

 

 

 

 

 

2018.06.17 Sunday

雨が降りません・・・

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

雨が降りません・・・ 今日は朝から青空が広がっています。

 

(当店前、暗がり坂を上がったところにある「久保市乙剣宮」 くぼいちさんです。)

                        撮影 八木 功

今の時期の金沢〜

風は涼しくて心地よいですが、日差しが思いのほか強めです。

女性の方は日傘などご用意下さい。

 

 

昨日、二階にあった大〜きな屏風が京都へ嫁ぎました。

 


写真では解りにくいですが、2本のつっかえ棒に日本語と英語で言葉があります

カーフさんらしい・・・そいて、私の大好きな言葉です。

 

「人生長いし荷は重い。ええことばかりやないけれど、やっぱり歩かなあきまへん。」 ♪

 

 

 

2018.06.10 Sunday

雨の匂いがします

JUGEMテーマ:絵画

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

雨が降り出しそうです

金沢も明日辺り梅雨入りかな?

北陸の梅雨はそれ程、雨が降らないのですが・・・

逆にこの季節ならではの良さもありますよ ♪

 

こんな景色が日常です(店の裏口) そして好きです!

 

 

カーフさんの作品で心奪われる時があります。

そのひとつがこんな縦、横の直線で描かれた木版画です。(タイトル 一力 コーナー)


2018.06.03 Sunday

ドラマのなかで・・・

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

「後ろに映ってる絵!カーフさんじゃないですか?」

先日お客様からのメールが。

「5つは映っています」

テレビドラマの画面を携帯電話で写真を取って〜 確認して下さい! とお客様から次々メールが 笑

私「確かにカーフさんの墨絵と木版画ですね」 

お客様「やっぱり〜!!」

どうもお昼のミステリードラマのなか、東京? か、どこかの和食店が舞台のようで・・・

もちろんカーフさんを紹介する番組でも何もありません  笑

 

最近、こんな感じのメールをよく頂きます。

それは飲食店や旅館のパンフレットにある絵だったり、部屋に飾っている実物だったり〜と

今日は〜

「いつもよく行くうどん屋さんに作品があって」と東京の女性がご来店。

金沢に行くので、当店を調べて立ち寄って下さったみたいです。 感謝

 

これらのことは「カーフさんファンが増えてきた」ということでしょうか

今まで気に留めなかった絵を、当店に偶然立ち寄ることでカーフさんを知り、好きになる・・・

そう考えますと私がはたしてきた役割にも意味があったような〜♪

 

では、今日はカーフさんの描く暖簾の作品を2つご紹介します。

でも2つ共に少々変わった暖簾の描き方をしたものです

デザインとしても楽しめる作品ですね!

特に下側の・・・実はひがし茶屋街のお店「玉富」を描いたものですが〜

「私が家へ飾るなら・・・こんな額にして、こんな場所に置けばいいかな?」などなど、イメージが膨らむ木版画です。

 

 

 

 

 

 

 

2018.05.27 Sunday

百万石祭りですね

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

5月最後の日曜日の夕刻。 金沢はゴールデンウイークの頃に比べましたら随分静かです。

でも、今週は百万石祭りがあります。土曜、日曜ですね 

また大勢の方々で賑わいます。

それまではつかの間の骨休みの時期 ♪

夜の茶屋街は特に趣がありますよ!

                               撮影 八木 功

 

そうそう

ちなみに私は「百万石行列」や「踊り流し」より

前夜(6月1日)に行われる「浅ノ川 灯篭流し」が好きです。

 

ひそひそ〜とでしょうか? わっはっは!!でしょうか?

奥の人影はどんな風なのでしょうか・・・

そんな茶屋街の夜、珍しい木版画を今日はご紹介致します。

 

 

 

2018.05.20 Sunday

佳い風が吹きました〜♪

JUGEMテーマ:絵画

株ヤニスアートジャパン  かーふコレクションの香川です。

金沢市主計町茶屋街で、版画家の故クリフトンカーフさんの専門ギャラリーをしています。

 

雨も上がり、青葉が綺麗です。

 

 

先程お越しになられた地元のご夫婦〜

4月初めに「龍」の墨絵掛け軸をかってくださった方。

お嬢さまの縁談が最近トントンとまとまったそうで〜

「カーフさんの龍を買ってから、佳い風が吹きました!」と奥様

 

ご存知のようにカーフさんは墨絵を描く時「佳風」とサインをします。

・・・佳い(良い)風という意味がある名前ですね。

 

日曜日の午後、心地よい風が吹いています。 数日前の暑さや寒さもなく、この季節らしい穏やかな気候です。

「佳風」 〜ファンの皆様に佳い風が吹きますように・・・♪

 

 

Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM